2017年07月01日

コンファレンス

とあるセミナーと言うかカンファレンスをイヤフォンで聞いていたのですが、
イヤフォンからも雑音が聞こえているようで、家族が「うるさいなー」ってことでいってきました。
でもしょうがない、聞かないといけないのだ。
お前が言うな、って感じです、だって必死に仕事をしてるのに大音量で音楽をかける時がある。
あれはどうなるのだ。
ってことで無視して。

そのコンファレンスですけど、人によってすごく聞きづらい声の人がいて困った。
ガンガン耳に響く感じで頭が痛くなる。
雑音のすごさなんて目じゃないです。
自分の声はどうだろう、って思った時に、ちょっと反省してしまった。
あんなにガンガンと嫌な感じはしてないと思うけど、相手によっては分からないしね、気を付けようと思いました。
それにしてもすごい人がいます、女性に多いみたいです。
キンキン!って響く感じ。
あれは嫌ですねー。
一度自分の声を録音して聞いてみようと思います、あんな嫌な印象を与えるのは嫌ですから。

皆さんも気を付けましょう。

といっても自分の声って分からないですよね。気づかないうちにキンキン声になってるのかもしれません。

2017年06月01日

フードロス

フードロスという言葉があります。
人が食べるためにつくられた食料が、失われたり捨て られたりしてしまうことを指します。
うちも時々します(ごめんなさい!)。
大量に作る人が一匹いるからです。
どうしてあんなにたくさん作るのか理解できないけど、言ってもきかないからほったらかし。
その結果、捨てる時もありますよ。もったいないとは思うけどね。
頑張れば食べられると思うけど、数日たったものは気持ち悪い、油も酸化してる。だから捨てます。だから、たくさん作るのをやめたらいいのだ。

でもスーパーなどのフードロスはまた格別にむごいと思う。
それこそまだ食べられるし、それって売り物にならない、ってだけで。
必要な人のところに行き渡ればいいな、って思うけど、
そこには複雑な問題や事情もあるらしい。
もったいないなー。

衛生面などの問題もあるけど、賞味期限切れ直前のものは安く売るっていうスーパーやコンビニもあるし、それって消費者にとってすごく便利なものだと思うのです。
私もそこ狙います(笑)。
もっと頑張ってもらいたいですねー、こういうの。

今日は「たくさん作るな!」ってキツク言おう、もったいないから!

2017年05月01日

不登校

子供の不登校、、、けっこう多いみたいですね。

不登校の傾向が出てきたからといってむやみに心配するよりも、
子どもの話をゆっくりと聞き、合わない人もいれば合う人もいる、
自分が疲れない適度な距離で接しても大丈夫といった言葉で、
子どもの心にある負荷を取り除いてあげることが大切です。

特にいじめだった場合、それを両親に話すことも非常に勇気がいることですから、
優しく受け止めて欲しいと思います。

業不振も、不登校の原因のうち8~9%を占めています。
思ったように成績が伸びない、勉強が難しくてついていけないといった理由から、
授業や試験が辛くなり学校に行かなくなるのですねー。


どんな成績が悪くても学校は楽しいとこだった・・・・遠い目・・・・。

知り合いのお子さんが不登校になり、親は悩んでいましたが、
今はどうしているのだろう。
今度メールでもしてみよう、子供のことというよりは、様子を聞きに。

2017年04月01日

そんなに・・・

とある人といろいろな仕事のやりとりしてて、「予定が決まらないのでここについてはまたのちほど・・」みたいなことを言われるのですけど、「今決めたら?」って言いたくなる。
どうして「のちほど」なのか。
変更になってもいいから今決めたらいいのに、って思う。
とりあえず、でいいのです。
こちらも忙しい、早く予定は決めてしまいたいのですよ。
そういう人に限って結局決まらないんですよね、こっちから催促してやっと決まる。そんなもんです。

そんなにいい加減でどうするのですか、と言いたい。
そんなに忙しいですか?本当に?っていいたい。
だって皆忙しい、あんただけではないのです!

予定が決まらないので、、、って、事情はあるかもしれないけど、この人はいつもそう。
そしていつまでも決まらない、いい加減にしろー。

ここで愚痴ってます、他で愚痴れないので。

いいたいのは、忙しいのはあなただけではないのです、ってことでしょうか?
肝に銘じてほしい。

2017年03月01日

炭水化物

炭水化物でダイエット、なんて言葉を時々みます。
普通は太ると思われがちですけどねー。

サンフランシスコに住むボディービルダーの人は、
健康づくりのためにタンパク質と野菜を朝食と昼食に摂っているのだといいます。

ここまでは一見「古くからあるダイエット法」または「典型的なダイエット法」に思う人もいるかもしれません。

でも、夜は炭水化物を食べて良いのです。
我慢するのは半日だけ。このダイエットのルールでは、夜は米、パン、パスタなどを食べることができ、ここ10年人気があるダイエット法なんですって。

なので半日ダイエット、とも言われているとか。

和食が中心で、鶏肉や魚などの「白身」を中心につくられた料理が並んでいます。
巻きずしのメニューが多く、覚えると、とても便利な料理です。

巻きずしとお味噌汁などは、海外でも和食が健康に良いと注目されています。
ヨーロッパでも最近、和食ブームとともに1週間に1回はお腹を休めるために和食を食べる家庭が多くなっていて、ブームになっているんですって!!

やってみる??

2017年02月01日

相続

親の遺産だとか、配偶者のものとか、相続というのがありますよね。
あれって、実はマイナスのものも抱え込んでしまう場合があるんです。

もし配偶者に借金があったら、それも「相続」の対象、みたいな。
なので即刻「放棄」しましょう笑

相続法制の見直しを検討する法制審議会(法相の諮問機関)の部会は、
遺産分割時の配偶者の法定相続分を現行の2分の1から
「3分の2」に引き上げることなどを柱とした中間試案について、
「試案のままで議論を進めるのは困難」
との意見で一致した、みたい???なんですよね。

これだとさっぱり分からないけど、上がるみたいだ。

でも色んな条件もあるし、一筋縄にはいかない感じがします。

相続って、、、面倒ですよねー。
出来ればなにもなく、または、あってもちゃんと残されたものが嫌な思いをしないように
してほしいものだと思う、、、今日このごろ。
誰に言ってるんだろ・・・笑

何も残してくれなくていい、ってことかなー。

2017年01月02日

音楽

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ユーチューブで音楽を聞いています。いいですねー、ピアノのいい感じのもの。
(題名は知らない)
こうしてピアノを聞いて記事を書いていると心あらわれますね。

とかいいながら、次の話題です(!)。
パソコンをする時はメガネをするのですが、そのメガネの跡が気になってきました。

普段はメガネをしないのです。

安いメガネや度がキツイ人はレンズが重くなってしまって鼻の上に負担がかかります。
加えてフレームの重さもあるので鼻の上への負担は結構なものなんです。
また、メガネがの調整があっていない可能性もあります。

とにかくなんだか嫌です・・・。

負担がかかる原因は鼻パッドの固さも関係していますのでここをシリコンパッドにしてもらう方法もあるんだそうですよ。

いちいち取り換えに行くのが面倒な場合はメガネの鼻バッド専用のシールも売っていますが、
うーん、どうしよう。

メガネなんてしないに限るなぁ。

2016年12月03日

乾燥に要注意

寒くなってきて暖房器具を使用することが増えてきましたね。
これからどんどん寒くなって今はまだ使っていない家庭でもストーブや
ヒーター…色々と暖房器具が必要になってくるでしょう。
そんなこれからの季節、実はアレルギー科って結構患者さんが増えるんです。
アトピーとかアレルギーとかがある子供たちが皮膚の乾燥で症状が悪化しちゃうんですよね…。
かゆくてどうしてもかいてしまう…。
だからといって暖房器具を一切使わないっていうことはなかなか出来ないので
塗り薬が欠かせません。
今では看護師となって患者さんのお世話をしている私だけど、
学生時代は両手の全ての指、指紋がなくなってしまうほど肌が弱くてガサガサになっていたんだよね…。
手先を使うことはなるべくしないようにとか色々言われていたけど、
成人して働きだして少しずつそういったことがなくなりました。
体質が変わったのかな?!
子どもの頃症状がひどくて悩んでいても私のように大人になって治ってくれるといいけどね…。

2015年12月18日

乾燥肌の時期到来

今の時期結構子供たちがアレルギー科に通院してきます。
肌の乾燥する季節だからカサカサになった手や足を見ているとなんだかすごくかわいそうで…。
私が看護師になるずっとずっと前、まだ中学生くらいの頃、結構手あれがひどくて皮膚科に通ったことがあるんだよね。
残念ながら私の手あれはその病院で治ることはなかった。
今考えると皮膚科よりもアレルギー科を受診した方がよかったのかもしれないよね。
指紋がなくなるほど荒れてたからねぇ…。
でも大人になってから皮膚が強くなったのか手荒れに悩むこともなくなっちゃいました。
今、病院通いしている子供達も大きくなって私のように治るといいんだけどねぇ…。
毎年この時期になると子供達の肌荒れを見て自分の子供の時代を思い出します。

2015年10月26日

昆虫アレルゲン

今の時期、花粉症なんてあるの?なんてよく聞きます。
花粉症って春先だけのものって思っている人も多いみたいです。
私も看護師になるまではなんとなくそんな考え方を持っていたものです。
だけど今の時期、結構多くの人が花粉症に悩まされているんですよね…。
それに注意しなきゃいけないのがこの時期花粉だけじゃなくて昆虫アレルゲンが多くなる季節なんです。
蛾。ユスリカ、ゴキブリといったものの昆虫アレルゲンが死骸とか粉状になってしまったものを吸入してしまってぜんそくとかアレルギー性鼻炎になってしまう…。
なんだか鼻がむずむずするとか咳が…なんて症状があったら是非一度病院を受診してくださいね。
ぜんそくなんかになってしまったらかなり辛いですからねぇ!